RICOジーンズ脇リペア

ジーンズ履き続けると、その人の特徴が表れます。

生活スタイル、着用頻度、洗濯回数、職業、
好きな形や、世代においても特徴が表れます。

今回は、美容師のお客様のジーンズです。

美容師の方は、お仕事中にシザーケースを腰につけます。
動きに合わせ脇は摩耗し、ハサミの出し入れの際にケース自体を動かすこともあります。
その結果、ベルトループ、ヨーク、脇がダメージを受けます。

今回は部分解体し、生地をリペア後、縫製し直します。

作業工程の紹介です。
解体後です。脇を開くとこんな感じです。

ベルトループはそのままではリペアできないので、一度解体します。
かなりダメージを受けていますね。

では完成です。

ダメージを受けて白くなっていた部分を、グレー系のステッチで補修しています。
ステッチで補強したことで、通常の数倍は強度が保てます。

工賃は下記になります。

ベルトループ解体リペア ¥1.500-
脇解体リペア ¥2.500-    合計¥4.000-

関連記事

  1. デニムシャツのリペア

  2. FULL COUNT股擦れ解体リペア

  3. 股上サイズ変更

  4. DIESEL INDUSTRY JEANSテーパードリメイク

  5. ボタンフライ→ファスナー交換

  6. ポケット布交換、バックポケット補強

  7. デニムワンピース修復リペア

  8. L evi’s 703 バックポケット当て布リペア

PAGE TOP