ZARA damage jeans remake

ファストファッションの台頭で、ファッション業界は大きく変わったと思います。
その中で何より変わったのは、消費者の洋服の選び方だと思います。

ファストファッションの意味は下記になります。

「最新の流行を採り入れながら低価格に抑えた衣料品を、短いサイクルで世界的に大量生産・販売するファッションブランドやその業態をさす(Wikipediaより)」

個人的な意見ですが、ファストファッションを私は嫌いではありません。(むしろ好意的に思っています)
衣料品としてしっかりとした作りのものを多いですし、下手なブランドより良質です。価格も安いので購入者の洋服選びの幅が増えます。

今回のお客様のファストファッションの使い方が面白いと思ったので、ご紹介させていただきます。

ZARAジーンズの加工ジーンズを購入された男性のお客様で、一度も着用せず当店へ持ち込まれました。
(全体の写真を撮り忘れてしまいました。。。)

腿と膝にかなり大きめのダメージがあります。
このジーンズをリメイクする前提で購入されたそうで、こんな風にリメイクして欲しいと写真付きのオーダーでした。

非常に賢いやり方だと思います。
安価な洋服に手を加え、自分オリジナルのものに仕上げていく。
数万円するようなジーンズが、
1万数千円(洋服代+リメイク代)で自分好みのオーダーで出来あがる。

とてもコスパが良いです。欲しい洋服が見つからない方は、是非お試しください。

では作業工程です。

①当て布リペアとして、まずデニム地を合わせます。
②疑似横糸を使って、なくなった横糸を再現します
③ステッチでリペアを行っていきます。今回はお客様から「下手上手な感じで」というオーダーだったので、少し雑な感じの配色リペア(生成#50)で仕上げています。

そして完成図です。

良い雰囲気に仕上がりました。
リメイクを試したい、自分だけのオリジナルが欲しい、そんな方是非ご相談ください。

下記が工賃です。

左腿ダメージ、緯糸移植配色リペア ¥3.000-
左膝ダメージ、緯糸移植配色リペア ¥3.500-    合計¥6.500-

関連記事

  1. デニムシャツのリペア

  2. 大幅サイズダウン

  3. NUDIE JEANSテーパードリメイク

  4. NIKE AIR JORDAN 4 ✖️L evi’s …

  5. KATOのデニム、修復補強リペア

  6. 股破れリペア

  7. 前ポケット口、バックポケット、股破れリペア

  8. FULL COUNT股擦れ解体リペア

PAGE TOP